へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 山形へら鮒釣センター千石の池 > 釣果情報

2009.08.23

斉藤 忠義フィールドスタッフ 山形へら鮒釣センター千石の池にて

30kg(101枚) 日研山形地区釣堀懇親釣大会 第1位(1チーム5人×14チーム)

釣行場所 山形へら鮒釣センター千石の池   中央桟橋
釣行日時 2009年08月23日(日)   7:00〜14:00
天候 晴れ
混雑度 70%(70人)
釣行理由 日研山形地区釣堀懇親釣大会
釣果 30kg(101枚)
成績 第1位(1チーム5人×14チーム)
釣り方 8尺カッツケ(タナ35cm)両ダンゴ
仕掛け 竿8尺 道糸0.8号 ハリス上下0.4号(上13cm、下30cm) ハリ上下5号(グラン) ウキ山彦ボディ9cmパイプトップノーマル

エサ

「ガッテン」360cc+「GTS」120cc+「へらスイミー」120cc+水120cc(全体をかき混ぜて1分放置するとボソに仕上がる)

手水で少しずつ軟らかくしながら打っていく。カラツンが多くなったら手水で軟らかくし「バラケバインダー」でしめる。アタリが少なくなったら「バラケマッハ」「GTS」を振りかけるの繰り返し。本来「ガッテン」480cc+「ダンゴの底釣り夏」120cc+水120ccで作るが、今回は“釣り人が多く並んで釣りをする”“気温が下がり朝夕は涼しくなった”という理由で「ダンゴの底釣り夏」から「へらスイミー」に変えてバラケ性を良くした。

釣り方の注意点 朝の1時間ぐらいは入れ食いになり(30〜35枚)、1フラシは早い。その後は厳しい釣りになり早い釣りができず、少々待ち釣りになった。
釣り場情報