へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2015.09.05

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

13.1kg(24枚) マスターズ・クラブ例会 第2位

釣行場所 戸面原ダム   トンネルワンド 道跡松の木
釣行日時 2015年09月05日(土)   6:00〜15:00
天候 晴れ 北〜南西の風
混雑度 参加24人(他約13人)
釣行理由 マスターズ・クラブ例会
釣果 13.1kg(24枚)
成績 第2位
釣り方 15尺バランスの底釣り(上バリ0〜5cmズラシ)両ダンゴ
仕掛け 竿15尺 道糸1.0号(ザイト白の道糸) ハリス上下0.4号(上30cm、下39cm サバキ) ハリ上下5号(セッサ) ウキ一志 底釣りタイプ3号(ボディ14.5cmパイプトップ)

エサ

「ダンゴの底釣り夏」50cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+「ペレ底」50cc+水100cc+「バラケマッハ」50cc

「ダンゴの底釣り夏」、「ダンゴの底釣り冬」、「ペレ底」に水を入れ、手早くかき混ぜ2分位放置。全体をかきほぐし「バラケマッハ」を加え、丁寧にかき混ぜ基エサとする。使用するときは1/4位を小分けし、手水を加え、エサ全体に手揉みでエサを仕上げる。タッチは耳たぶ位で、あまりネバリを出さないように注意。

釣り方の注意点 道跡の松の木はカケアガリが急でエサの打ち込みに注意が必要。ウキが立ち、ナジミ込むまで竿尻に手を触れないようにする。常にナジミ幅を3〜4節位に調節する。アタリの取り方は、必ず1〜2節戻してからのアタリを取ることを心掛ける。
釣り場情報 第1位は上郷ポンプ沖立ち木、14尺底釣りで18.6kg(44枚)。エサはへらが寄り、カラツンが多く出たら両グルテン。アタリが少なくなった時は両ダンゴで釣っていた。第3位は上郷道路下、16尺底釣り両ダンゴで13.1kg(34枚)。第4位は上郷流れ込みジャリ場、17尺底釣り両ダンゴで12.9kg(30枚)。第5位は梅の木台、16尺底釣り両ダンゴで10.9kg(28枚)。