へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 武蔵の池 > 釣果情報

2015.11.13

早川 浩雄アドバイザー 武蔵の池にて

18.76kg(28枚) ゴールデン・クラブ例会 第12位

釣行場所 武蔵の池   中央桟橋70番
釣行日時 2015年11月13日(金)   6:30〜15:30
天候 曇り時々晴れ(北東の風)
混雑度 参加25人(他約60人)
釣行理由 ゴールデン・クラブ例会
釣果 18.76kg(28枚)
成績 第12位
釣り方 8尺宙釣り(タナ1m)バラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿8尺 道糸1.0号(ザイト白の道糸) ハリス上0.5号(6cm ザイトフロロ)、下0.3号(25cm サバキ) ハリ上5号(バラサ)、下2号(軽玉鈎) ウキ一志 トップウォーターKAI3番(ボディ5.5cmパイプトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」100cc+「粒戦細粒」50cc+水200cc+「セットアップ」400cc
別に「粒戦」100cc+水70ccを用意
[くわせ]「感嘆」10cc+水10cc

バラケを使用する時は1/3位を小分けする。手水を加えて20回ほど練り、同量程度の「粒戦」を合体。その量の「粒戦」を加えるとまとまりが悪くハリ付けがしにくいので、「粒戦細粒」を加えてまとまりを良くした。

釣り方の注意点 水面にへらが湧きやすく下を向いてくれないので、「粒戦」を多めに入れて一度タナにナジませる。イメージとしてはここでバラケを抜き、サワリがある時は食いアタリを待つ。サワリがない時は打ち返した。
釣り場情報 優勝は中央桟橋3番で、7尺(タナ1m)感嘆セットで70.98kg(110枚)。バラケは「粒戦」100cc+「粒戦細粒」50cc+「セットガン」100cc+水200cc+「セットアップ」100cc+「セット専用バラケ」100cc+「GTS」100cc。調整は「粒戦」と「パウダーベイトスーパーセット」で調整したダンゴタッチのバラケ。第2位は中央桟橋57番で、7尺(タナ1m)感嘆セットで42.75kg(61枚)。第3位は中央桟橋93番で、8尺(タナ1m)ウドンセットで38.67kg(59枚)。第4位は中央桟橋79番で、8尺(タナ1m)感嘆セットで30.38kg(48枚)。第5位は中央桟橋92番で、7尺(タナ1m)ウドンセットで27.98kg(41枚)。