へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波白水湖 > 釣果情報

2016.04.08

早川 浩雄アドバイザー 筑波白水湖にて

32.8kg(67枚) ゴールデンクラブ例会 第4位(参加24名)

釣行場所 筑波白水湖   東桟橋55番
釣行日時 2016年04月08日(金)   6:00〜16:00
天候 晴れ(北〜南東風)
混雑度 約30人
釣行理由 ゴールデンクラブ例会
釣果 32.8kg(67枚)
成績 第4位(参加24名)
釣り方 8尺チョーチンバラケにウドンのセット
仕掛け 竿8尺 道糸1号(白の道糸) ハリス上下0.5号(上10cm、下28cm) ハリ上9号(バラサ)、下6号(玉鈎) ウキ一志 「アドバンテージ」9番(ボディ9cmパイプトップ足長)

エサ

[バラケ]「パワー・X」200cc+「粒戦」200cc+「とろスイミー」100cc+水400cc+「セット専用バラケ」200cc+「ガッテン」200cc+「セットアップ」200cc+「バラケマッハ」200cc
[くわせ]「魚信」25g+水68g

釣り方の注意点 チョーチンのウドンセットでスタートしたがアタリが遠く、下バリの長さを長短種々試すもアタリが続かず苦戦した。スタートして2時間くらい経過してから徐々にアタリが続くようになり、ハリスも28cmと短めにしてから食いアタリが出だした。釣れてくるへらの型も良くなり、我慢の一日であった。上位5名のうち4名が浅ダナの釣りだったが、11時頃よりアタリが遠くなった模様。それ以降の釣りが浅ダナの釣果を左右した。
釣り場情報 第1位は南中央桟橋43番、8尺カッツケ(タナ40〜80cm)バラケに「感嘆」のセットで40.5kg(95枚)。バラケは「粒戦」50cc+「とろスイミー」50cc+「セットガン」100cc+水150cc+「セットアップ」200cc。タナを取ったときは「粒戦」100cc+水80ccで作り置いたものを合体して使用した。第2位は東桟橋14番、8尺カッツケ(タナ45cm)バラケに「感嘆」のセットで37.2kg(82枚)。第3位は東桟橋41番、8尺カッツケ(タナ80cm)バラケにウドンのセットで36.9kg(80枚)。第5位は南中央桟橋14番、9尺カッツケ(タナ80cm)バラケに「感嘆」のセットで29.9kg(62枚)。