へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 三島湖 > 釣果情報

2009.04.04

早川 浩雄アドバイザー 三島湖にて

9.1kg(12枚) マスターズ・クラブ例会 第11位

釣行場所 三島湖   宿原上流寺下
釣行日時 2009年04月04日(土)   5:30〜15:30
天候 晴れ(南西の強風)
混雑度 参加32名(他 約20名)
釣行理由 マスターズ・クラブ例会
釣果 9.1kg(12枚)
成績 第11位
釣り方 17尺バランスの底釣り(上バリ0〜5cmズラシ)両ダンゴ
仕掛け 竿17尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.3号(上40cm、下47cm) ハリ上下4号(セッサ) ウキ一志底釣り2006 6番ボディ17.5cmパイプトップ足長

エサ

「ダンゴの底釣り夏」50cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+「バラケマッハ」100cc(良くかき混ぜる)+水90cc(手早くかきまぜ3分放置する)

「ダンゴの底釣り夏」「ダンゴの底釣り冬」「バラケマッハ」をボウルの中で良くかき混ぜ、水を加えて手早くかきまぜ3分放置し、その後全体をかきほぐしてボウルの片側に寄せて使用。セットの釣りでは、食いアタリを出すのにかなり時間がかかるが、両ダンゴならへらが来れば食いアタリが早く出て、しかも釣れるへらの型が良いので両ダンゴを選んだ。手直しは小分けしたものに手水を打ち、「ペレ道」を振りかけてボソッ気を出して使用。

釣り方の注意点 へらが寄ると落ち込みでサワり、着底と同時に1目盛くらい力強くアタるが、空振りかスレなのでその動きは見送り、しっかり3節位ナジませて返してからの力強いアタリを取るようにした。
釣り場情報 第1位はロッジ看板下で、15尺チョーチンバラケにグルテンのセットで23.2kg(50枚)。第2位は宿原くどれ竹薮で、14尺底釣りバラケにグルテンのセットで18.0kg(27枚)。第3位は寺下対岸第2柳で、15尺底釣り(タナ3本)バラケにグルテンのセットで 17.0kg(30枚)。