へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 友部湯崎湖 > 釣果情報

2017.01.03

内島 康之インストラクター 友部湯崎湖にて

15.6kg(26枚) 新春へらぶな釣り大会 第3位(参加約160名)

釣行場所 友部湯崎湖   4号桟橋
釣行日時 2017年01月03日(火)   
天候 晴れ
混雑度
釣行理由 新春へらぶな釣り大会
釣果 15.6kg(26枚)
成績 第3位(参加約160名)
釣り方 18尺宙釣り(タナ1〜1.5m)バラケにウドンのセット
仕掛け 竿18尺 道糸0.7号(ザイトへら道糸) ハリス上0.5号、下0.35号(上10cm、下65cm ザイトサバキ) ハリ上7号(バラサ)、下3号(サスケ) ウキ旭舟 「拓パイプ」5番

エサ

[バラケ]「粒戦」50cc+「粒戦細粒」50cc+水200cc+「セットアップ」200cc+「セット専用バラケ」200cc+「軽麩」150cc
[くわせ]「感嘆
(「感嘆」1袋に「軽さなぎ」20ccを混ぜたもの)」14cc+水10cc、「力玉(「さなぎ粉」漬け)」、「力玉ハードII」

釣り方の注意点 当日はウキを沈没気味にナジませて、かなりゆっくり返すようにするほうがよかったです。バラケエサは小分けにして手水を打ち、「軽麩」でしっかりめのタッチに調整して硬さで持たせるようにしました。アタリは深ナジミ後の返し際もしくはバラケが抜けてからのものを狙っていきました。くわせは「感嘆」と「力玉」を、反応がよいほうを交互に打ちました。
釣り場情報 朝のうちは旧べらも混じりましたが、後半はほぼ新べらのみで良型が多いです。上位3人は同じ釣り方・同枚数でした。それほど混雑していなければ、底釣りから浅ダナまでウキはよく動いているようで楽しめます。