へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 谷養魚場 > 釣果情報

2017.01.04

綿貫 正義フィールドテスター 谷養魚場にて

7.6kg(15枚) もちつき大会 第20位前後

釣行場所 谷養魚場   北池南側65番
釣行日時 2017年01月04日(水)   7:00〜14:30
天候 晴れ
混雑度 100%
釣行理由 もちつき大会
釣果 7.6kg(15枚)
成績 第20位前後
釣り方 18尺段差の底釣り(下バリ1cmズラシ)→宙釣り(タナ2本)バラケにウドンのセット
仕掛け 竿18尺 道糸0.7号 ハリス上0.5号、下0.3→0.25号(上10cm、下60→70cm) ハリ上7号(極ヤラズ)、下3→2号(喰わせヒネリ) ウキ弥介 「WGオールマイティーPC」(ボディ9cmPCトップ)→弥介 プロト(ボディ6.5cmムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」100cc+「粒戦細粒」50cc+「セットアップ」100cc+水200cc(約10分放置後)+「段底」300cc(「粒戦」1+水1で調整)
[くわせ]「力玉大粒(「さなぎ粉」漬け)」、「力玉(「さなぎ粉」漬け)

[バラケ]宙釣り時は上記のバラケを水で戻し、「スーパーD」を足して使用。

釣り方の注意点 最初は段差の底釣り(タナ約3本)で始めたところ、ウキもそこそこ動きポツポツ釣れた。しかし時間がたつにつれ全く動きが動かなくなってしまったので、11時頃から宙釣り(タナ2本)に変えた。宙釣りはヌキ系のほうがよく、サワリが持続しているときはサソイを入れながらアタリを出し、サワリがないときは待ってもアタリまでいかないので、そのときは早めに打ち返した。
釣り場情報 上位はすべて底釣り両ウドンでした。