へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波流源湖 > 釣果情報

2017.03.15

田中 雅司モニター 筑波流源湖にて

13.7kg(20枚) 水海道へら鮒釣会(ゲスト参加) 第4位

釣行場所 筑波流源湖   中央桟橋南向き
釣行日時 2017年03月15日(水)   7:30〜15:00
天候
混雑度 10%(60人)
釣行理由 水海道へら鮒釣会(ゲスト参加)
釣果 13.7kg(20枚)
成績 第4位
釣り方 15尺チョーチンバラケに「力玉大粒」のセット
仕掛け 竿15尺 道糸0.8号(へら名人鑠) ハリス上0.5号、下0.3号(上5cm、下50cm へら名人鑠) ハリ上4号(ストロングストレート)、下1号(ストロングストレート) ウキ薫作 「チョーチン抜きセット」8号(細PCムクトップ)

エサ

[バラケ]「粒戦」100cc+「セット専用バラケ」160cc+水200cc+「GTS」160cc+「セットアップ」160cc
[くわせ]「力玉大粒
(「さなぎ粉」漬け)

釣り方の注意点 当日の天気予報は雨または雪混じりのためか非常に寒く、食い渋りになると考えられたが、意外と竿の長さによってアタリがあり安心した。仲間と中央桟橋の深場に3人で並び、私が11尺のチョーチンセットから入り、両名とも13尺のチョーチンセットで入った。打ちだしてすぐに13尺がアタっている。自分はなかなかアタリがなく、気分的に良くない。両名とも5枚ぐらい絞ったあとにようやくアタリがあり釣れたが、またアタリがなくなり竿を変更した。13尺に替えてみるとすぐにアタリがあり、ビックリ。しかし、なかなかヒットしないので先日良かった15尺に変更し、ポツポツ釣っていった。その後、9尺にしたり11尺に戻したりしながら状況を確認すると、13尺以上の位置がよくアタり、安定して釣れるようだ。風と雨のなかやっとの思いで13.7kg(20枚)釣って4位となり、一安心して終了した。第1位は左隣のN氏で17kg(28枚)。第3位は右隣のO氏で14kg。
釣り場情報