へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波流源湖 > 釣果情報

2017.04.14

早川 浩雄アドバイザー 筑波流源湖にて

33.8kg(51枚) ゴールデンクラブ例会 第3位(参加29名)

釣行場所 筑波流源湖   浜野辺桟橋奥より3席目
釣行日時 2017年04月14日(金)   5:30〜15:30
天候 晴れ(午後は南西の強風)
混雑度 他60人
釣行理由 ゴールデンクラブ例会
釣果 33.8kg(51枚)
成績 第3位(参加29名)
釣り方 8尺チョーチンバラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿8尺 道糸1.0号(白の道糸) ハリス上0.5号、下0.3号(上10cm ザイトフロロ、下55cm ザイトサバキ) ハリ上9号(バラサ)、下4号(軽玉鈎) ウキ一志 「グラスロングバージョン」7(ボディ7cmムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」200cc+「とろスイミー」100cc+「パワー・X」200cc+水400cc(約5分放置後)+「セット専用バラケ」200cc+「ガッテン」200cc+「セットアップ」200cc+「バラケマッハ」200cc(別に作った「粒戦」100cc+水100ccを合体)
[くわせ]「感嘆」

釣り方の注意点 朝は冷え込みが強く4℃ぐらいで、日中は20℃近くと1日の温度差が大きく、かなり苦戦した。日中は日差しが強くエサの表面の乾燥が早いため、タッチの変化に注意。ハリ付けに気を付け、ナジミ幅が一定になるように指圧を調整した。
釣り場情報 第1位は浜野辺桟橋中央よりやや奥、11尺宙釣り(タナ1m)バラケに「感嘆」のセットで36.6kg(51枚)。バラケは「粒戦」50cc+「とろスイミー」50cc+「セットガン」100cc+水180cc+「セット専用バラケ」100cc+「GTS」100cc+「バラケマッハ」100cc、くわせは「感嘆」。第2位は浜野辺桟橋入口より6席目、11尺宙釣り(タナ1m)バラケに「感嘆」のセットで36.5kg(59枚)。第4位は太鼓桟橋事務所向き中央、10尺段差の底釣りで30.1kg(40枚)。第5位は太鼓桟橋入口より6席目、9尺宙釣り(タナ1m)バラケにウドンのセットで23.7kg(33枚)。