へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2009.04.05

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

23.6kg(65枚) 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会  第3位

釣行場所 戸面原ダム   中島岬手前立木
釣行日時 2009年04月05日(日)   6:00〜16:00
天候 晴れ(北西の風)
混雑度 参加25名(他 約40人)
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会
釣果 23.6kg(65枚)
成績 第3位
釣り方 18尺バランスの底釣り(上バリ0〜5cmズラシ)両ダンゴ
仕掛け 竿18尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.3号(上35cm、下41.5cm) ハリ上下4号(セッサ) ウキ一志底釣り2006 6番ボディ17.5cmパイプトップ足長

エサ

「ダンゴの底釣り夏」50cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+「ペレ道」50cc(良くかき混ぜる)+水90cc(手早く10回位かきまぜて3分放置する)

上記の3種類のエサをボウルの中で良く混ぜ、水を加えたら手早く10回位かき混ぜて3分位放置。その後、エサ全体をかきほぐすように指に力を入れずに良く混ぜたら、ボウルの片側に寄せて上からつまむように取り、指で5〜6回揉むようにハリ付けして使用。エサの大きさはパチンコ玉位。

釣り方の注意点 エサの打ち始めはナジミも良く、アタリも決まった。しかし、へらが寄ってからは落ち込みで良くアタリは出たが、それを取ると空振りかスレが多かったので見送り、必ずしっかりとナジミを入れて返してからのアタリを取るようにした。また、使用しているエサが残り少なくなってネバリが出て、サワリやアタリが遠くなったときには、すぐ新しいものを作り直した。
釣り場情報 第1位は川筋中央シュロの木前で宙釣り両ダンゴ。朝は18尺で始め、16尺、13尺と長さを変え、結果的には13尺が安定して釣れたとのこと。釣果は26.0kg(68枚)。第2位は中島岬2本目の立木で16尺底釣り、午前中はセット、午後は両ダンゴで24.4kg(65枚)。第4位は川筋第一カーブ手前右側での21尺底釣りバラケにグルテンのセットで22.2kg(72枚)。上位4名が20kg以上の釣果であった。