へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 精進湖 > 釣果情報

2017.05.20

早川 浩雄アドバイザー 精進湖にて

26.2kg(38枚) マスターズクラブ例会 第1位(参加24名)

釣行場所 精進湖   本湖小割ロープ中央
釣行日時 2017年05月20日(土)   5:00〜16:00
天候 晴れ(北東〜南西の風)
混雑度 本湖15人
釣行理由 マスターズクラブ例会
釣果 26.2kg(38枚)
成績 第1位(参加24名)
釣り方 17尺チョーチン両ダンゴ
仕掛け 竿17尺 道糸1.0号(白の道糸) ハリス上下0.5号(上45cm、下60cm ザイトサバキ) ハリ上下7号(バラサ) ウキ一志 「PCロング」5番(ボディ12cmPCトップ足長)

エサ

「ガッテン」400cc+「凄麩」200cc+「グルバラ」200cc+水200cc

上記を基エサとし、小分けしたあとに「バラケマッハ」と「BBフラッシュ」で調整して使用。

釣り方の注意点 エサ打ちを開始して30〜40分もすると、へらが水面下に見えだし、落ち込みでサワリが出るようになるとエサ持ちが悪くなった。ネバリで持たすとブルーギルがタナまで追って食べてしまうので、硬さで持たすように「バラケマッハ」をタナまで持つように追加。サワりながら深ナジミしたあとに鋭いアタリで釣れるように調整した。タッチとしてはかなりの硬ボソで、舟に落とすとゴンと音がするぐらいである。
釣り場情報 第2位は大割ロープオレンジブイ横、14尺チョーチン両ダンゴで26kg(45枚)。第3位は天神ロープ中央、13尺チョーチンバラケに「ヒゲトロ」のセットで20.8kg(35枚)。第4位も天神ロープ中央、12尺宙釣り(タナ1本)バラケに「力玉」のセットで18.5kg(30枚)。第5位も天神ロープ中央、13尺チョーチン両ダンゴで15.5kg(28枚)。第1位、第2位は大割、小割ロープであったが、ベスト10は天神ロープ中央が多く安定していた。