へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2009.03.01

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

11.9kg(23枚) 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会 第5位

釣行場所 戸面原ダム   上郷中島岬1本目立木
釣行日時 2009年03月01日(日)   6:00〜16:00
天候 雨(北東の風)
混雑度 参加26名(他 約50名)
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会
釣果 11.9kg(23枚)
成績 第5位
釣り方 19尺段差の底釣り(下バリ1〜4cmズラシ)
仕掛け 竿19尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上0.5号、下0.25号(上15cm、下60cm) ハリ上6号(バラサ)、下3号(セッサ) ウキ一志パートI 6番ボディ14cmパイプトップノーマル

エサ

[バラケ] 「粒戦」100cc+水250cc+「ペレ道」200cc+「段差バラケ」400cc+「バラケマッハ」200cc(調整用に「ペレ底」)
[くわせ] 「グルテンα21」40cc+水50cc

[バラケ] 上記の配合で基エサを作り、使用するときはひと握り分を別のボウルに取り、手水を打って「ペレ底」で調整し、あまり練り込まずに底まで持たせてバラケの抜けを良くした。

釣り方の注意点 前日の試釣組の話では、アタリ出しまで約2時間ぐらいかかったとのことだったので、打ち出しのバラケの大きさは中指の頭くらいで、アタリが出てからは人差し指の頭くらいにした。午後になると、ときたま落ち込みでサワリが出るようになったので、ペレ底の量を少し多めにし、しっかりとナジむように丁寧にハリ付けをした。
釣り場情報 第1位は梅の木台で、19尺段差の底釣りでエサはバラケにグルテンのセットを使って14.2kg(41枚)。第2位は中島岬2本目の立木で、午前中は18尺段差の底釣り、午後はノーマルの底釣りバラケにグルテンのセットで14.0kg(27枚)。第3位は川筋第一カーブ手前左側のクズレで、24尺バラケにグルテンのセットで12.6kg(37枚)。3月1日(日)現在、他の釣り会の上位も全員底釣りだった。