へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2008.08.02

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

26.4kg(78枚) マスターズクラブ例会 第2位

釣行場所 戸面原ダム   塚山突端立木北向き
釣行日時 2008年08月02日(土)   5:30〜15:30
天候 晴れ(南東の風)
混雑度 参加29人
釣行理由 マスターズクラブ例会
釣果 26.4kg(78枚)
成績 第2位
釣り方 10尺カッツケ(タナ60cm)両ダンゴ
仕掛け 竿10尺 道糸0.7号(ザイトへら) ハリス上下0.4号(上25cm、下33cm) ハリ上下5号(バラサ) ウキ一志トップウォーターカイ4番ボディ6cmパイプトップノーマル

エサ

「ガッテン」200cc+「バラケマッハ」200cc+「グルバラ」100cc(山盛り)+水150cc

上記の配合で水を加え、手早くかき混ぜ2分くらい放置した後に、約30回ボウルのヘチに擦り付けるように練り、基エサとする。そして、基エサを小分け(ピンポン玉くらい)し、手水を打ち、さらに指の甲で押し練りを20回くらい加え、パチンコ玉くらいの大きさで使用。ネバリが出たら、残っている量と同量の基エサと合体させる。エサが持たないときは、「グルバラ」を加えて調整して使用。

釣り方の注意点 エサの打ち出しは、1.2mくらいで始め、1時間くらいはナジんでサワリが出て力強いアタリで釣れてきたが、へらが寄り、落ち込みでアタリ出すと深く入れてのアタリはスレアタリが多く、ウキ一本分くらいずつ浅くしていき、60cmくらいのタナが安定して釣れた。
釣り場情報 第1位は梅の木台で、11尺底釣り両ダンゴ、 31.2kg(93枚)。第2位は私で、第3位は本湖立木で、12尺チョーチン両ダンゴ、24.6kg(62枚)。第4位は公園下立木で、11尺宙釣り(タナ2.5本)両トロロ、23.1kg(70枚)。第5位は上郷光生園寮下の竹柵で、11尺チョーチン両ダンゴ、22.2kg(68枚)。