へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2008.01.06

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

1.5kg(2枚) 戸面原ダム愛好会 チームファルコン例会 第25位

釣行場所 戸面原ダム   西川渕手前左側立木
釣行日時 2008年01月06日(日)   6:30〜15:30
天候 晴れ(南西の風)
混雑度 参加28名(他 約12名位)
釣行理由 戸面原ダム愛好会 チームファルコン例会
釣果 1.5kg(2枚)
成績 第25位
釣り方 19尺底釣りバラケにグルテンのセット
仕掛け 竿19尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.3号(上35cm、下41cm ザイトへらフロロ) ハリ上4号(セッサ)、下3号(セッサ) ウキ「一志 底釣り2006」6番ボディ17.5cmパイプトップ

エサ

[バラケ]「真底」100cc+「ペレ底」100cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+「粒戦」50cc+「粒戦細粒」30cc+水200cc [くわせ]「グルテンα21」40cc+水50cc

[バラケ]今月3日の日に釣行したマスターズの会員の話しでは、同所で地べらばかり40枚位が、底釣り両ダンゴで釣れたとの情報だったので、両ダンゴでスタートしたが、全くサワリがなく、セット釣りに変更。 [くわせ]上記のエサを下バリに付け再びスタートしたが、川筋の第一カーブから先はへら気がなく、長い一日であった。

釣り方の注意点 今月は釣り方より、へらのいるポイントを外すとサワリすら無い状態。今現在は、川筋は第一カーブまで、上郷方面では塚山までの間で釣れており、本湖でもブイ横からキャンプ場の間が良い。へらのいるポイントでは、宙・底に限らず必ず深ナジミを入れ、タナを作りながら釣った者が上位であった。
釣り場情報 第1位は杉林の竹柵で24尺チョーチンバラケにグルテンのセットで、17.5kg53枚。第2位は本湖ブイ横で、24尺底釣りバラケにグルテンのセットで16.2kg43枚。第3位は杉の木台で24尺底釣りバラケにグルテンのセットで13.5kg29枚。第4位は、川筋第一カーブ手前左下クズレで24尺底釣りバラケにグルテンのセットで11.5kg36枚。第5位は、杉林竹柵で24尺チョーチンバラケにオカユのセットで 9.3kg30枚。