へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2007.12.02

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

17.5kg(41枚) 戸面原ダム愛好会 チームファルコン例会  第2位

釣行場所 戸面原ダム   中島岬2本目立木
釣行日時 2007年12月02日(日)   6:30〜15:30
天候 晴れ(北のち南東の風やや強い)
混雑度 参加27名(他約30名位)
釣行理由 戸面原ダム愛好会 チームファルコン例会
釣果 17.5kg(41枚)
成績 第2位
釣り方 19尺底釣りバラケにグルテンのセット
仕掛け 竿19尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.4号(上35cm、下41cm ザイトへらフロロ) ハリ上4号、下3号(セッサ) ウキ一志底釣り2006 6番ボディ17.5cm パイプトップ

エサ

[バラケ]「ペレ底」100cc+「ダンゴの底釣り夏」100cc+「粒戦」50cc+「粒戦細粒」30cc+水150cc
[くわせ]「グルテンα21」20cc+「本グル」20cc+水50cc

[バラケ]今月は両ダンゴよりグルテンのセットの方が安定しているという情報なので、上記の配合を選んだ。粉材をボウルの中で良く掻き混ぜ、水を加えたら手早く掻き混ぜ、2〜3分放置した後に、ダマがなくなるまで5本の指で掻きほぐしたものを基エサとし、小分けしながら手水で調整して使用。 [くわせ]水を吸収したら、全体を掻きほぐし、ボウルの片側に寄せて使用。大きさは大豆くらい

釣り方の注意点 まだ水温が高いせいか、へらを寄せようとするとウワズリが激しく、かといって食わそうとすると寄りが悪く、アタリが遠くなってしまう。そこで、硬めのバラケをパチンコ玉大にし、ハリ付けした後の表面のコーティングを普段の倍くらい丁寧にし、できるだけ落ち込みでサワリが出ないように注意した。
釣り場情報 優勝は、本湖のブイ横にて21尺底釣り両ダンゴで50枚20.4kg。第2位は私で、第3位はキャンプ場ブイ横突端にて18尺底釣り両ダンゴで40枚17.4kg。第4位は向田にて24尺底釣りバラケにグルテンのセットで55枚17.1kg。第5位は川筋第1カーブ手前シロの木の先にて24尺底釣りセットで47枚15.0kg。