へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2007.06.02

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

6.8kg(21枚) マスターズクラブ例会 第32位

釣行場所 戸面原ダム   寮下竹柵中央
釣行日時 2007年06月02日(土)   5:30〜15:30
天候 晴れ(北後南西の風)
混雑度 参加35名他約30名位
釣行理由 マスターズクラブ例会
釣果 6.8kg(21枚)
成績 第32位
釣り方 14尺両ダンゴ底釣り
仕掛け 竿14尺 道糸0.8号(ザイト) ハリス上下0.3号(上30cm、下36cm ザイトへらフロロ) ハリ上下4号(セッサ) ウキ「一志底釣り2000」15番ボディ15cmパイプトップ

エサ

「真底」100ccカップ山盛り+「ペレ底」100ccカップ山盛り+「ダンゴの底釣り冬」50ccカップ山盛り+水200cc

使い方は上記したブレンドでボウル内でよくかき混ぜ、水を加えたら手早く5〜6回かき混ぜ、約5分くらい放置し、粉材が水を吸収したらかきほぐし、ボウルのヘチに寄せ、基エサとし、ピンポン玉くらいに小分けし、表と裏に手水をし、7〜8回くらい押し練りして使用する。

釣り方の注意点 今の戸面原ダムでは底釣りが安定した釣果をあげているが、アタリがある割にハリ掛かりしない、いわゆるカラツンに悩む人が多く見られる。その原因はハリスの倒れ込み、あるいは着底したすぐのアタリに手を出しているためで、必ず3〜4節深く入れアタリ返してからだと比較的カラツンが少ない。
釣り場情報 優勝は中島岬先端の立ち木で10尺チョーチン両ダンゴで165枚45.6kg。2位は梅の木で11尺の底釣り。エサは両ダンゴで115枚35.1kg。3位は上郷道路下突端より5〜6m中島ワンドに入ったところで15尺3本の底釣り、エサは両ダンゴで120枚32.3kg。この他、本湖立ち木、公園下立ち木、石田島周辺、トンネルワンド、前宇藤木でも20kg以上釣れており、ベスト10で24.4kgと好釣果の例会であった。