へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2007.05.06

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

24.5kg(86枚) 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会 第7位

釣行場所 戸面原ダム   上郷ポンプ小屋沖島立木
釣行日時 2007年05月06日(日)   5:30〜16:30
天候 雨(南の強風のち北風)
混雑度 参加30名(他15名位)
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会
釣果 24.5kg(86枚)
成績 第7位
釣り方 竿12尺チョーチン両ダンゴ
仕掛け 竿12尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.3号(上35cm、下45cm ザイトへらフロロ) ハリ上下5号(バラサ) ウキ一志オールシーズン11番ボディ11.5cmパイプトップ

エサ

「ダンゴの底釣り夏」100cc+水200cc+「天々」200cc+「特S」200cc+「パウダーベイトヘラ」200cc

使い方は上記のブレンドで手早くかき混ぜ、20分くらい経過するとエサ全体が締まるので、手水を打ち、耳たぶくらいに調整し使用。粘りが出たときは「スーパーダンゴ」で調整しながら使用。大きさは直径1cmくらいで持ちが悪いときは使用するエサだけをハリ付けする前に手揉みする。

釣り方の注意点 へらの活性はかなり高く、落ち込みからかなりサワリを出し、ハリス落ち込みでも強いアタリを出すが、釣れてくるへらは型が悪いので、必ず5節くらいナジミを入れ、アタリ返してからの力強いアタリを取るように注意が必要であるが、ついつい早アタリに手が出てしまうとリズムを壊すので注意。
釣り場情報 優勝は舟着場前の落合で竿15尺タナ2.5本から3.5本のエレベーターのセット釣りで43.5kg。枚数は70枚で大型も43.5cmで全体的に型が良かったとのことであった。エサはバラケとグルテン。2位は中島岬手前立木で竿10尺タナ3本両ダンゴで125枚 40.4kg。3位は宇藤木ポンプ先のワンドで竿10尺1本のタナ両ダンゴで101枚29.5kg。13位までが20kgオーバーと天候のわりにはよく釣れた例会であった。