へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2007.02.04

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

6.0kg(17枚) 戸面原ダム愛好会チームファルコン 第12位

釣行場所 戸面原ダム   川筋竹薮手前
釣行日時 2007年02月04日(日)   6:30〜15:30
天候 晴れ(南西後に南東の風)
混雑度 参加29名他数名
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン
釣果 6.0kg(17枚)
成績 第12位
釣り方 17尺底釣りバラケにグルテンのセット
仕掛け 竿17尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.3号(ザイトへらフロロ) ハリ上下4号(セッサ) ウキ一志底釣り2005 6番 ボディ17.5cm パイプトップ

エサ

[バラケ]「ペレ底」100cc+「ダンゴの底釣り夏」100cc+「粒戦」50cc+水120cc
[くわせ]「グルテンα21」20cc+「本グル」20cc+水50cc

今月も状況的には先月と殆ど変わらない状況だと言う事だったので、使用したエサも、先月同様、バラケは寄せを重視し、くわせのグルテンは軟らかくてもバラケて芯残りをする組み合わせの上記ブレンドを使用した。

釣り方の注意点 試釣した人達の話によると、エサを打ち出してからアタリが出る迄に1時間から1時間30分位かかるという事なので、あまり早くアタリをほしがってバラケ過ぎるエサを打つと、へらがウワズリ落ち込みでサワリがあるが、着底するとアタリが出ないという状況になるので、あせらずに釣りをする事。
釣り場情報 優勝はキャンプ場左側のシュロの木で14尺の底釣りでエサは両グルテン。1投目から釣れたという事で、釣果は65枚で 21.9kg。2位は同じキャンプ場で、優勝者の対岸で16尺の底釣り。バラケにグルテンのセットで48枚16.3kg。3位は向田ドカン流れ込み入り口で16尺の底釣り。バラケにグルテンのセットで51枚15.7kg。状況的に先月と変わらないとの事であったが、先月釣れた川筋。上郷方面はあまりかんばしくなく、逆に先月迄あまり良くなかった向田、キャンプ場が釣れ、特にキャンプ場は、3人入釣したが、3人共に10kg以上の好釣果であった。今期は 14.6tの新べらが放流済みである。