へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 真嶋園 > 釣果情報

2017.10.07

高野 登アドバイザー 真嶋園にて

106枚 プライベート 

釣行場所 真嶋園   中央桟橋116番
釣行日時 2017年10月07日(土)   7:00〜15:00
天候 雨のち曇り
混雑度 1人
釣行理由 プライベート
釣果 106枚
成績
釣り方 11、19尺バランスの底釣り(上バリ2cmズラシ)バラケにグルテンのセット
仕掛け 竿11、19尺 道糸0.8号 ハリス上下0.4号(上33cm、下40cm) ハリ上6号(関東スレ)、下5号(関東スレ) ウキ孝舟作 「底釣りタイプカーボン足」(ボディ11cmパイプトップ足長)

エサ

[バラケ]「グルバラ」200cc+「ダンゴの底釣り夏」100cc+「サナギパワー」100cc+水140cc(全体を20回ほど押し練りし、ネバリがなく比重のあるタッチに仕上げる)
[くわせ]「新べらグルテン」100cc+「わたグル」100cc+水150cc(エアー含みのサックリ硬め)

上記のバラケは重さがあって底へ置いてくる感じで、「サナギパワー」の集魚力に期待して使用する。他に釣り人がいなかったためアタリは多く、バラケもグルテンも小さめにして、いたずらに魚をウワずらせないように注意しながらの釣り。

釣り方の注意点 日頃は長竿のほうがアタリが多いが、風でウキが見にくくなった時間帯は短竿(11尺)にする。自分だけだったので、長竿も短竿も大差なかった。アタリ方によって0〜5cmズラシまで種々繰り返し。
釣り場情報 桟橋がリニューアルされて、全体的に広々とした感じになった。特筆すべきは10月8日からタナ規定がオープンになり、カッツケもOK。10月12日は1.5tの新べら放流があり、期待大。