へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2009.09.06

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

8.7kg(15枚) 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会 第4位

釣行場所 戸面原ダム   中島岬手前1本目の立木
釣行日時 2009年09月06日(日)   5:30〜16:00
天候 曇りのち晴れ(北東の風)
混雑度 参加25人(他約50人)
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会
釣果 8.7kg(15枚)
成績 第4位
釣り方 19尺バランスの底釣り(上バリ6cmズラシ)バラケにグルテンのセット
仕掛け 竿19尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.35号(上40cm、下47cm) ハリ上5号(セッサ)、下4号(セッサ) ウキ一志底釣り2006 6番ボディ17.5cmパイプトップノーマル

エサ

[バラケ] 「ダンゴの底釣り夏」50cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+「バラケマッハ」100cc+「粒戦」50cc+水150cc
[くわせ] 「グルテンα21」35cc+水50cc

[バラケ] 上記の配合で水を加えたら、手早くかき混ぜて基エサとする。使用するときはピンポン玉ぐらい小分けし、表面と裏返した面に手水を付け、30秒くらいしてからを押し練りを加えて、パチンコ玉よりやや大きくハリ付けして使用。 [くわせ] 「グルテンα21」は水を吸収する直前にボウルの片側に寄せて、大豆ぐらいにハリ付けして使用。

釣り方の注意点 戸面原ダムに限らずどこの湖でも、底釣りをしていると最初のうちは好調に釣れても、すぐにへらがウワズり、カラツンが多くなって釣れなくなってしまうので、エサの打ち方やハリ付けに注意し、アタリを取るときでも落ち込みのアタリには絶対に手を出さず、必ず返してきてからのアタリを取るように注意する。
釣り場情報 第1位は川筋の宇藤木橋と第一カーブ中間左側の崩れで、21尺底釣りバラケにオカユのセットで12.6kg(23枚)。第2位は上郷流れ込みの砂利場で、17尺底釣り(タナ3.5本)バラケにグルテンのセットで10.6kg(17枚)。第3位は川筋第一カーブを曲がった左側の竹薮で、19尺底釣り両ダンゴで9.2kg(16枚)。