へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波湖 > 釣果情報

2019.04.13

石井 忠相インストラクター 筑波湖にて

18.6kg(20枚) コンテンポラリーリーダース4月例会 第1位

釣行場所 筑波湖   3号桟橋手前寄り
釣行日時 2019年04月13日(土)   5:30〜15:00
天候 晴れ
混雑度
釣行理由 コンテンポラリーリーダース4月例会
釣果 18.6kg(20枚)
成績 第1位
釣り方 12→10尺チョーチンバラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿12→10尺 道糸0.8号(白の道糸) ハリス上0.6号、下0.4号(上8cm、下55cm) ハリ上8号(バラサ)、下3号(リグル) ウキ忠相「ネクストビート」#L(ムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」100cc+「粒戦細粒」50cc+「サナギパワー」100cc+水200cc(10分吸水後)+「セット専用バラケ」100cc+「パウダーベイトスーパーセット」100cc+「BBフラッシュ」100cc
[くわせ]「感嘆
(1袋に「さなぎ粉」20cc入り)」10cc+水10cc

[バラケ]タナより大きくバラけてしまうと打ち始めこそアタリをもらえるが、時間が経過するにつれてスレや空振りが増えてしまい、徐々にアタリが減ってしまう。ネバリの多いエサを水分多めにして、1度タナまで入れてから抜けるようにした。

釣り方の注意点 あまり早くバラケエサを抜いてしまうとブルーギルらしきアタリが多くなってしまい、釣りの組み立てが難しくなってしまう。また、あまり強く誘わず2〜3目盛ぐらいのサソイが大型べらに効いた。
釣り場情報 数日前に霙が降るほどの冷え込みがあり、当日はとても喰い渋った。それ以前の平日は両ダンゴでも釣れており、動きだした超大型なバコべらが楽しませてくれる。