へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 加須吉沼 > 釣果情報

2007.11.03

早川 浩雄アドバイザー 加須吉沼にて

4.6kg(11枚) マスターズクラブ例会  第27位

釣行場所 加須吉沼   桜桟橋南向き中央よりやや奥
釣行日時 2007年11月03日(土)   6:30〜15:30
天候 曇りのち晴れ(北のち南西の風)
混雑度 参加36名他約100名位
釣行理由 マスターズクラブ例会
釣果 4.6kg(11枚)
成績 第27位
釣り方 19尺底両ダンゴ
仕掛け 竿19尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.4号(上35cm、下42cm) ハリ上下5号(セッサ) ウキ一志底釣り2006 6番ボディ17.5cmパイプトップ

エサ

「真底」100cc+「ペレ底」100cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+水150cc

上記した粉材をボウルの内でよくかき混ぜ、水を加え、手早く約10回くらいかきまぜ、約2分くらい放置し、粉材が水を吸収したらダマがなくなるようにかきほぐし、ボウルの片側に寄せタオルをかけ基エサとする。使用するときにはピンポン玉くらいを小分けし、平らにし、指の甲で水を表面に打ち、さらに裏返し同じ作業をし、エサが水を吸収したら押し練りを約10〜15加えて使用。大きさはパチンコ玉くらい。

釣り方の注意点 新べらが放流されたが、今の吉沼は旧べらが主体で食べているので、宙釣りにせよ、底釣りにせよ、セット釣りより両ダンゴのほうがよい状況である。混雑のためか食い渋り状態でアタリを出すのが精一杯でとにかくアタリが出たらアワすという状態であった。
釣り場情報 優勝は中央桟橋北向きで中央やや手前で8尺チョーチンのバラケに一発のセット釣りで38枚16.6kg。2位は桜桟橋中央で南向きで13尺チョーチン両ダンゴで30枚12.6kg。3位はもみじ桟橋奥北向きで16尺底釣り両ダンゴで20枚10.6kg。4位ももみじ桟橋中央で北向き19尺底釣りで両ダンゴ23枚16.6kg。5位ももみじ桟橋中央南向きで16尺チョーチンバラケにグルテンのセットで21枚10.0kg。全体的に食いが渋く厳しい1日であった。