へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 野田幸手園 > 釣果情報

2009.09.11

早川 浩雄アドバイザー 野田幸手園にて

84.8kg(164枚) ゴールデン・クラブ例会 第4位

釣行場所 野田幸手園   もみじ桟橋中央西向き
釣行日時 2009年09月11日(金)   6:00〜15:30
天候 晴れ(北のち南東の風)
混雑度 参加41人(他約50人)
釣行理由 ゴールデン・クラブ例会
釣果 84.8kg(164枚)
成績 第4位
釣り方 9尺1m両ダンゴ
仕掛け 竿9尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.4号(上22cm、下30cm) ハリ上7号(バラサ)、下6号(バラサ) ウキ一志エキサイト5番ボディ6cmパイプトップ足長

エサ

「ペレ道」200cc+「パウダーベイトヘラ」200cc+「軽麩」200cc+「天々」200cc+水250cc

上記の配合で水を加えたら30回ぐらいかき混ぜて、エサ全体に水を吸収させて基エサとする。上記の基エサをひと握り別ボウルに取り、軽く手水を加えて10〜15回ぐらいかき混ぜ、ネバボソタッチに仕上げて使用。ハリ付けする大きさは人差し指の爪ぐらいにハリ付けし、ウキの動きを見ながら丸く付けたり角張らせたりして使用。

釣り方の注意点 早めのアタリを取るとやや型が落ち、深くナジませた後の力強いアタリを取ると型が良かったので、ウキの動きを見ながらハリ付けに注意した。
釣り場情報 第1位はアカシア桟橋中央からやや先端寄りの東向き、9尺1.2m両ダンゴで、「プログラム」400cc+「浅ダナ一本」200cc+「バラケバインダーフラッシュ」200cc+「粘力」スプーン2+水200ccで良く練り、水で戻して「浅ダナ一本」と「バラケバインダーフラッシュ」でしめたネバタッチのエサで98.6kg(225枚)。第2位はもみじ桟橋で90.2kg。第3位はアカシア桟橋で85.8kg。第20位でも50kgと良く釣れた例会であった。