へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波湖 > 釣果情報

2009.03.13

早川 浩雄アドバイザー 筑波湖にて

13.8kg(22枚) ゴールデン・クラブ例会 第26位

釣行場所 筑波湖   3号桟橋中央東向き
釣行日時 2009年03月13日(金)   
天候 曇りのち雨(南の強風)
混雑度 参加35名(他 約15名くらい)
釣行理由 ゴールデン・クラブ例会
釣果 13.8kg(22枚)
成績 第26位
釣り方 8尺チョーチンバラケにウドンのセット
仕掛け 竿8尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上0.5号、下0.3号(上15cm、下60cm) ハリ上6号(バラサ)、下5号(タクマ) ウキ一志パート・ボディ9.5cmパイプトップノーマル

エサ

[バラケ] 「粒戦」100cc+水250cc(15分くらい放置後)+「新B」400cc+「天々」200cc(軽く全体をかき混ぜ2〜3分放置後)+「セット専用バラケ」200cc(しめる)
[くわせ] 「魚信」分包1+水80cc

[バラケ] 「粒戦」に水を加えて15分くらい放置した後、「新B」「天々」を入れて軽く全体をかき混ぜ2〜3分放置し、「セット専用バラケ」でエサ全体をしめて基エサとする。使用するときはひと握り小分けし手水を打ち、10回くらい練り込んで使用。タッチはシットリボソで、大きさはビー玉大くらい。

釣り方の注意点 風が吹く9時頃まではポツポツ釣れていたが、風が吹いてからは流れが強くなり、上記のタッチではほとんどアタリが出ないので、基エサをさらに硬くし、できるだけバラケを持たせて流れを止めてアタリを出す努力をした。釣れたのは各桟橋の手前と奥であった。
釣り場情報 第1位は7号桟橋奥から2席目で、10尺チョーチンバラケにウドンのセットで37.6kg(56枚)。第2位は1号桟橋東向き手前から10席目で、15尺段差の底釣りでエサはバラケにウドンのセットを使用して34.4kg(50枚)。第3位は5号桟橋東向き奥から2席目で、風が吹くまでは9尺1m、風が吹いてからはチョーチンセットで31.6kg(51枚)。