へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波白水湖 > 釣果情報

2009.07.10

早川 浩雄アドバイザー 筑波白水湖にて

34.0kg(100枚) ゴールデン・クラブ例会  第10位

釣行場所 筑波白水湖   東桟橋中央よりやや先
釣行日時 2009年07月10日(金)   
天候 曇り(南西の風)
混雑度 参加32人(他約30人)
釣行理由 ゴールデン・クラブ例会
釣果 34.0kg(100枚)
成績 第10位
釣り方 8尺カッツケ両ダンゴ
仕掛け 竿8尺 道糸0.7号(ザイトへら) ハリス上下0.35号(上30cm、下38cm) ハリ上下4号(バラサ) ウキ一志トップウォーター改1番ボディ4.5cmパイプトップノーマル

エサ

「バラケバインダーフラッシュ」200cc+「浅ダナ一本」200cc+「特S」100cc+水100cc

上記の配合で水を加えたら手早く15回くらいかき混ぜ、全体に水を吸収させて1分くらい放置した後、やや硬めなので手水を打ってエサ全体を20回くらい練ったものを基エサとする。これを6〜7回くらい小出しにし、再び手水を打って指の甲で押し練りを加え、耳たぶくらいのタッチに仕上げて使用。

釣り方の注意点 カッツケ釣り、それも午前中はへらが水面に湧くくらい寄りが良かったので、ハリスカッツケにした。エサを振り切り、ウキが立つまでにトップがブレるので、そのアタリを取るためにとにかく一発で食い込むようにエサの大きさとタッチに気をつけた。午後になりアタリが少なくなってからは、タナを取って力強いアタリを取るようにした。
釣り場情報 第1位は南中央桟橋西向き中央よりやや手前で、8尺カッツケ両ダンゴで53.7kg(162枚)。第2位は東桟橋東向き先端から5席目で、8尺カッツケ両ダンゴで43.2kg(130枚)。第3位はポプラ桟橋中央で、10尺カッツケ(タナ40cm)両ダンゴで 41.5kg(110枚)