へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 横利根川 > 釣果情報

2008.01.16

関川 康夫アドバイザー 横利根川にて

7.2kg(12枚) 関東へら研例会 第1位

釣行場所 横利根川   堀井対岸ロープ先
釣行日時 2008年01月16日(水)   
天候 晴れ時々曇り
混雑度 参加94名(他約15名が近くに分散して入釣)
釣行理由 関東へら研例会
釣果 7.2kg(12枚)
成績 第1位
釣り方 18尺バラケにグルテンのドボン釣り
仕掛け 竿18尺 道糸0.7号 ハリス上下0.3号(上15cm、下45cm) ハリ上5号(バラサ)、下5号(タクマ) ウキ一峰「小々波 深ダナ」PCムク0号

エサ

[バラケ] 「ペレ道」1+「天々」3+「パウダーベイトスーパーセット」2+「粒戦」1+水1.5
[くわせ] 「グルテンα21」30cc+「感嘆」2cc+水30cc

釣り方の注意点 アタリは1〜2分待たないと出ないため、バラケ・くわせとも硬くしてしっかりしたものを使用しました。特に、グルテンは硬いものをさらに指先で数回揉んで、ダイズ粒大にハリ付け。細かいアタリはスレや空振りになるので、消し込む大きなアタリだけをアワセました。
釣り場情報 冷え込みで全般的に低調。その中で、ベロ方面は型は小ぶりですが、枚数が出ています。反対に、西代方面は500〜700gの大型がポツポツ出ています。手前のオダやカケアガリを狙うより、沖目狙いがいいようです。ちなみに、第2位は西代看板下、16尺バラケにグルテンのドボン釣りで5kg。第3位はポプラ対岸で、19尺2本半バラケに「感嘆」のセットで、4.8kgでした。