へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 横利根川 > 釣果情報

2007.04.27

早川 浩雄アドバイザー 横利根川にて

12.82kg(30枚) 北斗へら鮒会例会 第4位

釣行場所 横利根川   信号下
釣行日時 2007年04月27日(金)   5:00〜16:00
天候 晴れのち曇り(北西の強風)
混雑度 参加31名(地蔵下から信号機に11名)
釣行理由 北斗へら鮒会例会
釣果 12.82kg(30枚)
成績 第4位
釣り方 11尺竿1〜2本の宙朝1時間セットあとは両ダンゴ
仕掛け 竿11尺 道糸0.7号(ザイトへら) ハリス上下0.3号(上32cm、下40cm ザイトへらフロロ) ハリ上下4号(バラサ) ウキ一志パイプスラント5号 ボディ7cm パイプトップ

エサ

「ガッテン」300cc+「スーパーダンゴ」200cc+「粘力」スプーン1/2+水120cc

両ダンゴの釣りではシットリネバボソ系のエサがよいとのことで、新製品の「ガッテン」がピッタリと思い使用したが、軟らかくするとエサ持ちが悪かったので「粘力」をスプーン1杯加えたらねばりが強過ぎてへらの寄りが悪くなったのでスプーン半分にしたらよくなった。とにかく1日中風が強かったので、へらはかなり居たが釣りきれなかった。

釣り方の注意点 上記した通り風が強かったので風が弱ったときに釣れるようにエサ打ちを繰り返しチャンスを待つといった状態であった。今回は釣り方よりもポイント選びで失敗した事である。中島からベロの間はどこでもへらは居たのだからもう少し風の弱い場所に入るべきであった。
釣り場情報 優勝はベロの浅見丸の桟橋跡で10尺チョーチン両ダンゴで65枚28.28kgとダントツ。2位はよしきり前で両ダンゴの底釣り、竿は10尺で釣果16.95kg。3位は地蔵下ロープで12尺チョーチン両ダンゴで13.66kg。10位で10.34kgと強風の中でよく釣れた例会だったと思います。