へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 隼人大池 > 釣果情報

2010.03.12

早川 浩雄アドバイザー 隼人大池にて

27.2kg(39枚) ゴールデン・クラブ例会 第1位

釣行場所 隼人大池   中央桟橋285番
釣行日時 2010年03月12日(金)   6:30〜15:30
天候 晴れ
混雑度 参加37人(他約25人)
釣行理由 ゴールデン・クラブ例会
釣果 27.2kg(39枚)
成績 第1位
釣り方 11尺チョーチンバラケにウドンのセット
仕掛け 竿11尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上0.5号、下0.35号(上10cm、下75cm) ハリ上8号(バラサ)、下4号(セッサ) ウキ一志プロトタイプボディ10cmパイプトップ足長

エサ

[バラケ] 「粒戦」100cc+「とろスイミー」50cc+「パワー・X」200cc+水250cc(約20分放置)+「セット専用バラケ」200cc+「プログラム」200cc(丁寧にかきまぜ3分放置後)+「軽麩」200cc(しめる)
[くわせ] 「魚信」分包2+水170cc

[バラケ]「粒戦」「とろスイミー」「パワー・X」に水を加えたら約20分放置(朝一番は冷え込みで気温が低いので)。充分に水を吸収したら「セット専用バラケ」「プログラム」を入れ、全体を丁寧にかきまぜ3分放置する。その後「軽麩」を入れてエサ全体をしめて仕上げる。ネバリが出たら手水を打ち、「粒戦」を生で振りかけて調整した。

釣り方の注意点 バラケを切ってウドンだけで待ってもアタリが出ないので、バラケを持たせた縦誘いの釣りをした。バラケのタッチはしっとりボソで、大きさは百円玉ぐらい。誘いのかけ方は1回目はトップの付け根まで持ち上げる。2回目以降はトップ3〜4節くらいと小さくし、5回ぐらい誘いをかけてバラケがなくなるように指圧でハリ付けに注意した。
釣り場情報 第1位は私で、第2位は東桟橋入口から4席目で、18尺タナ2本のバラケにグルテンのセットで23.4kg(28枚)。第3位は中央桟橋中央東向きで、12尺チョーチンバラケにウドンのセットで23kg(35枚)。第4位は事務所裏10席目で、10尺1mバラケにウドンのセットで21.6kg(34枚)。第5位は中央桟橋西向き奥から9席目で、9尺1mバラケにウドンのセットで21kg(34枚)。