へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2010.06.05

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

13.3kg(32枚) マスターズクラブ例会 第21位

釣行場所 戸面原ダム   光生園寮下竹柵中央
釣行日時 2010年06月05日(土)   5:30〜15:30
天候 晴れ(北のち南東の風)
混雑度 参加34人(他約30人)
釣行理由 マスターズクラブ例会
釣果 13.3kg(32枚)
成績 第21位
釣り方 11尺チョーチン両ダンゴ
仕掛け 竿11尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.35号(上45cm、下63cm) ハリ上下5号(バラサ) ウキ一志チョーチンプロトPC9番ボディ9cmPCトップ足長

エサ

「天々」400cc+「ガッテン」400cc+「プログラム」200cc+水250cc

上記の配合で基エサを作り、使用するときはひと握り小分けし、手水を打って押し練りを加え、しっとりボソに仕上げて使用。ネバリが出て手直しするときには、同量の基エサを合体させて調整。

釣り方の注意点 通常だとタナを安定させるため、深ナジミさせてアタリを取るのだが、今の戸面原ダムはへらがかなり高い位置に多く、サワリを出しながら深ナジミさせ、強いアタリを出しても空振りが多い。乗るアタリはエサが動いているときがヒット率が高かったので、落ち込みのアタリに的を絞った。
釣り場情報 第1位は前宇藤木ワンド左側立木で、14尺チョーチン両ダンゴで29kg(70枚)。エサは「パウダーベイトヘラ」200cc+「バラケマッハ」100cc+「天々」100cc+「ガッテン」100cc+「浅ダナ一本」100cc+水150ccで基エサを作り、使用するときは小分けし、手水で戻してペトコン状で使用。第2位は梅の木台で、15尺底釣りバラケにグルテンのセットで23.6kg(50枚)。第3位は本湖石田島右側立木で、14尺チョーチンバラケに「一発」のセットで22.4kg(36枚)。