へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2010.07.04

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

13.3kg 38枚 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会 第1位

釣行場所 戸面原ダム   前宇藤木ワンド 南郷岬寄り
釣行日時 2010年07月04日(日)   5:30〜16:30
天候 雨のち晴れ 南西の風
混雑度 参加25人 他約70人
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会
釣果 13.3kg 38枚
成績 第1位
釣り方 竿19尺チョーチン両ダンゴ
仕掛け 竿19尺 道糸0.8号(フロロサバキ) ハリス上下0.4号(上60cm、下75cm) ハリ上下6号(バラサ) ウキ一志パートI6番ボディ14cmパイプトップ足長

エサ

「天々」300cc+「GTS」300cc+「グルバラ」300cc+「粘力」スプーン山盛1杯+水300cc+「スーパーダンゴ」300cc

上記の配合で基エサを作る。使用するときはひと握り別のボウルに取り、手水を打ち、10回くらい練り込み、中指の爪くらいにハリ付けして使用。エサが持たないときにはさらに5回くらいずつ練り、深ナジミするようにハリ付けするとともに調整しながら使用する。ネバリが出過ぎたときには同量の基エサと合体してボソを出す。

釣り方の注意点 3週間前に今期一番の大乗っ込みがあり。現在は一服状態から少しずつ上向きになっているが、まだ本調子には程遠い状態で食いはいまひとつである。アタリを欲しがらず必ず深ナジミさせ、深い位置でサワリを出させ、力強いアタリに的を絞り1枚1枚大切に釣ること。
釣り場情報 優勝は私で、2位は杉林の竹柵の長い方の手前で、竿21尺チョーチンバラケに「一発」のセットで12kg(25枚)。バラケは「段差バラケ」600cc+「GTS」400cc+「粘力」スプーン3杯+水300ccが基エサで、一握り小分けし手水で戻し、「バラケマッハ」で調整して3回くらい誘いをかけても持つくらいのボソタッチ。3位は前宇藤木小ワンド入口左側立木で竿22尺チョーチンバラケに「一発」のセットで11.1kg(36枚)。