へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2011.09.04

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

88枚 巡回 

釣行場所 戸面原ダム   光生園対岸三本杭先岸着け
釣行日時 2011年09月04日(日)   6:00〜16:00
天候 晴れ時々雨(南東の風)
混雑度 約30人
釣行理由 巡回
釣果 88枚
成績
釣り方 10〜15尺宙釣り(タナ1.2m)両ダンゴ
仕掛け 竿10〜15尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.4号(上35cm、下43cm サバキ) ハリ上下5号(バラサ) ウキ一志 宙釣りプロト4番ボディ6cmパイプトップ足長

エサ

「GTS」400cc+「パウダーベイトヘラ」400cc+「特S」200cc+水250cc(調整用に「グルバラ」を使用)

上記の配合で水を加えたら30回かき混ぜて基エサとする。使用するときには1/4ぐらいを小分けし、20回ぐらい練り込んで手水を打ち、「グルバラ」を50cc加えて全体を締める。仕上がりのタッチは耳たぶぐらいになるように調整する。

釣り方の注意点 かなり浅いタナまでへらは上がるが、終日アタリが安定して続くタナが1.2mぐらいであった。アタリの取り方も、必ず止め、サワリがでた後の力強いツン、消し込みでよく釣れた。岸着けの釣りということで竿は15尺を出したが、10尺に変えてもアタリ、型ともに変わらなかった。
釣り場情報 台風12号後も水位は変わらず、5.1mの減水。現在よく釣れているのが石田島周辺から上郷橋の間で、タナは浅ダナから13尺チョーチンぐらいが安定しており、底釣りも釣れているがあまり長い竿の底釣りは芳しくない。エサは両ダンゴか「一発」のセットがいいようである。