へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 三名湖 > 釣果情報

2011.10.01

早川 浩雄アドバイザー 三名湖にて

14.3kg(30枚) マスターズ・クラブ例会 第31位

釣行場所 三名湖   一の入江ワンド右側ロープ入口より2本目振れ止め
釣行日時 2011年10月01日(土)   6:00〜15:00
天候 晴れ時々曇り(北西の強風)
混雑度 参加34人(他約50人)
釣行理由 マスターズ・クラブ例会
釣果 14.3kg(30枚)
成績 第31位
釣り方 11尺チョーチン両ダンゴ
仕掛け 竿11尺 道糸0.8号(サバキフロロ) ハリス上下0.5号(上40cm、下53cm サバキ) ハリ上下7号(バラサ) ウキ一志 深宙パートI 11番ボディ11cmパイプトップ足長

エサ

「天々」200cc+「GTS」200cc+「グルバラ」200cc+「粘力」スプーン1+水200cc+「スーパーダンゴ」200cc

上記の配合で基エサを作る。使用するときには半分に小分けして使うが、基エサの状態ではボソッ気が強いので、手水を打ちながらサワリやアタリを見ながら硬から軟に調整する。ネバリが強くなったときには、基エサを合体させてネバボソ状態を持続させる。

釣り方の注意点 前日とはまったく逆の陽気で朝の冷え込みが強く、へらの濃い三名湖も活性が落ち、アタリ出しは遅かった。浅ダナの釣りは朝の一時だけで、ほとんどの人がチョーチン釣りに移行した。サワリがでてから食い込むまでに時間がかかるが、あまりエサをいじりすぎないよう注意が必要。
釣り場情報 優勝は旧石切ワンド手前振れ止め際で、竿11尺、チョーチン、バラケに「ヒゲトロ」のセット、40.1kg(81枚)。バラケは「ガッテン」300cc+「パウダーベイトヘラ」300cc+「プログラム」150cc+水150ccで、20回かき混ぜて使用。第2位は水神ワンド前で、竿10尺、チョーチン、両ダンゴ、37.9kg(82枚)。第3位は中央ロープ金市田ワンド前で、竿17尺、チョーチン、両ダンゴ、36kg(77枚)。第4位は中央ロープ二の入江前突端で、竿13尺、チョーチン、34.9kg(71枚)。第5位も中央ロープ金市田ワンド前で、竿12尺、チョーチン、両ダンゴ、34.7kg。