へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2012.04.01

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

16.7kg(60枚) 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会 第1位

釣行場所 戸面原ダム   川筋西川渕手前左側の立木
釣行日時 2012年04月01日(日)   6:00〜16:00
天候 晴れ(北のち南西の風)
混雑度 参加23人(他約40人)
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会
釣果 16.7kg(60枚)
成績 第1位
釣り方 17尺バランスの底釣り(上バリ0〜5cmズラシ)バラケにグルテンのセット
仕掛け 竿17尺 道糸0.8号(サバキフロロ) ハリス上0.35号、下0.3号(上35cm、下42cm サバキ) ハリ上4号、下3号(セッサ) ウキ一志 底釣り6番ボディ17cmパイプトップ

エサ

[バラケ] 「粒戦」100cc+「ダンゴの底釣り夏」100cc+「ダンゴの底釣り冬」100cc+「ペレ底」100cc+水300cc(手早くかき混ぜ3分ぐらい放置し、吸水後かきほぐしたら)+「真底」100cc(しめる)
[くわせ] 「グルテンα21」20cc+「わたグル」20cc+水50cc

[バラケ] 使用するときにはピンポン玉ぐらい小分けし、手水を打って押し練りをしてネバリを付け、同量の基エサと合体させてヤワネバボソに仕上げて使用。

釣り方の注意点 エサの打ち出しはヤワネバボソを両バリに付けて10投ほど打ち、バラケを地底に置いてくるイメージ。その後、下バリを大豆ぐらいのグルテンを付ける。当日は落ち込みやハリスの倒れ込みでよくアタったがヒット率が悪く、3〜4節ナジみ込んだ後、2〜3節返した後のアタリに的を絞ってヒット率を上げた。
釣り場情報 優勝は私で、第2位も私のすぐ上流の西川渕入口5本杉で、竿15尺、底釣り、バラケにグルテンのセットで15.7kg(50枚)。第3位は川筋第一カーブ先竹藪で、竿18尺、底釣り、バラケにグルテンのセットで13.7kg(38枚)。第4位は前宇藤木ワンド入口左側立木で、竿20尺、チョーチン、バラケにグルテンのセットで13.3kg(43枚)。第5位も前宇藤木中央で、竿19尺、チョーチン、バラケにグルテンのセットで10kg(35枚)。