へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2009.08.02

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

11.5kg(19枚) 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会 第3位

釣行場所 戸面原ダム   本湖ガケ突端
釣行日時 2009年08月02日(日)   5:30〜16:30
天候 曇り時々晴れ一時雨(北東の風)
混雑度 24人参加(他約80人)
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会
釣果 11.5kg(19枚)
成績 第3位
釣り方 13尺チョーチン両ダンゴ
仕掛け 竿13尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.4号(上50cm、下65cm) ハリ上下8号(バラサ) ウキ一志深宙パートI 4番ボディ11cmパイプトップノーマル

エサ

「天々」300cc+「グルバラ」300cc+「GTS」300cc+「粘力」スプーン2+水300cc+「スーパーダンゴ」300cc

前日の上郷方面に比べ本湖はへらの型が良く、軽いエサだと煽りがきつく、エサ持ちが悪くなるので上記の配合を使用した。使い方は基エサを作り、ひと握り別ボウルに分け、手水を打って20回くらい練り、1円玉くらいの大きさでハリ付けして使用。

釣り方の注意点 天候が不安定なせいか、とにかく食いが渋いので何十kg釣ろうとは考えず、一日20枚くらいを目標にじっくり釣ること。へらが寄るまでは、ボソッ気のある基エサを打ち、サワリが出たら練り込んだエサで釣り、アタリが遠くなったらまた基エサを打つといった繰り返しの一日であった。
釣り場情報 第1位は上郷中島ワンド奥の流れ込み、17尺底釣り(タナ約2本半)バラケにグルテンのセットで14.3kg(29枚)。第2位は前宇藤木ワンド中央立木、15尺チョーチンバラケに「一発」のセットで12.5kg(25枚)。第4位は中島岬突端5m沖の立木から道路向き、17尺底釣りバラケにグルテンのセットで11.4kg(32枚)。