へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 戸面原ダム > 釣果情報

2013.05.05

早川 浩雄アドバイザー 戸面原ダムにて

29.5kg(120枚) 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会 第4位

釣行場所 戸面原ダム   上郷道路下シュロの木下
釣行日時 2013年05月05日(日)   5:30〜16:30
天候 晴れ(北のち南の風)
混雑度 参加23人(他6人)
釣行理由 戸面原ダム愛好会チームファルコン例会
釣果 29.5kg(120枚)
成績 第4位
釣り方 13尺バランスの底釣り(上バリ0〜7cmズラシ)バラケにグルテンのセット
仕掛け 竿13尺 道糸0.8号(ザイトへら) ハリス上下0.35号(上35cm、下42cm サバキ) ハリ上下4号(セッサ) ウキ一志 底釣りタイプ3番ボディ13cmパイプトップ

エサ

[バラケ]「粒戦」50cc+「ダンゴの底釣り夏」50cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+「ペレ底」50cc+「真底」50cc+水150cc+「バラケマッハ」50cc(へらがウワズリ気味のときには「粒戦細粒」で調整)
[くわせ]「グルテンα21」20cc+「わたグル」20cc+水50cc

[バラケ]上記の配合でバラケを作る。使用するときには1/5ぐらいを小分けにし、手水を打って押し練りをくり返し、耳たぶぐらいに調整して使用。上記のとおり、へらがウワズリ気味になったときは「粒戦細粒」を加えて練り込み、ネバリと重さを加えて使用した。

釣り方の注意点 現在の上郷道路下は非常にへらが濃く、1時間もエサを打っていると落ち込みでのアタリが多くなる。特にナジミ際に1節ぐらい鋭く入るアタリが出るが、それを見送り、しっかりナジミを入れて返してからのアタリを取ると決めて釣りをすること。そうしないとスレのカラツンで一日悩むことになる。
釣り場情報 優勝は中島岬突端立木で、12尺底釣りバラケにグルテンのセット、32.6kg(115枚)。第2位も同所で、11尺タナ1.5本両ダンゴ、32kg(125枚)。第3位は上郷道路下ガードレール下で、14尺底釣り(タナ2本)バラケにグルテンのセット、30kg(118枚)。第4位は私で、第5位は道路下突端で、13尺底釣りバラケにグルテンのセット、29.5kg(123枚)。