へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 山形へら鮒釣センター千石の池 > 釣果情報

2009.08.09

斉藤 忠義フィールドスタッフ 山形へら鮒釣センター千石の池にて

39.4kg(130枚) 日研飛びぬけ支部例会 第1位

釣行場所 山形へら鮒釣センター千石の池   
釣行日時 2009年08月09日(日)   7:00〜15:00
天候 曇りのち雨
混雑度 40%(50人)
釣行理由 日研飛びぬけ支部例会
釣果 39.4kg(130枚)
成績 第1位
釣り方 8尺カッツケ(50cm)両ダンゴ
仕掛け 竿8尺 道糸0.8号 ハリス上下0.3号(上13cm、下30cm) ハリ上下5号(グラン) ウキ山彦ボディ8cmパイプトップノーマル

エサ

A.「黒べら」240cc+「浅ダナ一本」360cc+水120cc(しばらく放置後、手水を打って軽くかき混ぜ少々軟らかくする)+「へらスイミー」60cc(まとめる)
B.「ガッテン」480cc+「ダンゴの底釣り夏」120cc+水140cc

A.朝の打ち始めは魚を集めるために軽めのエサにした。 B.軽いAのエサで魚の寄りが良くなり、カラが多くなったので「ガッテン」を使ってエサ持ちを良くして重みも加えた。

釣り方の注意点 夏場の千石の池は魚が浮きやすいので、なるべく浮かせないように注意する。いくら釣れていてもカラが多くなるので、常に手水を打ちながら軟らかくしたりボソにしたりして、ウキの動きに気を付ける。手直しする場合、ボソッ気を出すなら「バラケマッハ」、軟らかくするなら「バラケバインダー」や「軽麩」を使用する。
釣り場情報 現在の山形の釣り場は雨が多く、どの釣り場もベストコンディションではない。