へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 市川 > 釣果情報

2008.07.13

藤井 秀和アドバイザー 市川にて

4枚(35〜39.3cm) 例会 第1位

釣行場所 市川   
釣行日時 2008年07月13日(日)   
天候 曇りのち晴れ
混雑度 例会35名のみ
釣行理由 例会
釣果 4枚(35〜39.3cm)
成績 第1位
釣り方 20尺ドボンの釣り
仕掛け 竿20尺(天也翔抜) 道糸1.5号(東レ将鱗スーパープロ・プラス) ハリス上下0.8号(上30cm、下45cm 東レ将鱗スーパープロ・フロロ) ハリ上下9号(アスカ) ウキ天ケ瀬ドボン用

エサ

(1)「巨べら」1+「グル魂」1+「真底」1+水2
(2)「グル魂」1+「真底」0.5+水1.3

(1)のエサでさわりが出だしたら、(2)のエサを付けて使用。

釣り方の注意点 かなりの流れがあり、2号のドボンのオモリで、ようやく止まる状況の中、高切れやハリス切れのトラブルが続出。そんな中、我慢強く粘ったのがよかった。エサを硬めに作り、流れによるハリ抜けに注意しながら、リズムよく打ち返していった。
釣り場情報 この日の例会は約半数がオデコとなった。しかし2号線バイパスの上にある阿呆の堰の上手左岸のテトラの入っているところや、私の入った新小川橋下手の堰の下左岸では、朝一番よくモジリが見られた。非常に水温が上昇しているため、ある程度流れがあるところが、これからの季節よいように思う。