へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 金山湖へら鮒センター > 釣果情報

2015.08.02

間庭 隆フィールドスタッフ 金山湖へら鮒センターにて

61.22kg(134枚) 例会 第1位

釣行場所 金山湖へら鮒センター   桟橋221番
釣行日時 2015年08月02日(日)   6:00〜14:00
天候 晴れ
混雑度 30人
釣行理由 例会
釣果 61.22kg(134枚)
成績 第1位
釣り方 8尺宙釣り(タナ1m)両ダンゴ
仕掛け 竿8尺 道糸1.0号(へら名人イエロー) ハリス上0.5号、下0.6号(上15cm、下23cm へら名人) ハリ上下6号(ヤラズ) ウキ千水(ボディ4.5cmPCムクトップ足長)

エサ

「ダンゴの底釣り夏」100cc+「浅ダナ一本」200cc(山盛り)+「バラケマッハ」200cc(山盛り)+「ガッテン」200cc(山盛り)+水200cc(サラッと混ぜ3分放置し、水が吸った頃を見計らって40回程良くかき混ぜたもの)

カラツンが出てきたら、ネバリが出たと判断。練り込みながら水で戻して、「バラケマッハ」などでボソ気味に戻して使用していく。

釣り方の注意点 金山湖では、ボソを打つと水面近くで強烈に魚がハシャギ、水面近くでエサを持っていってしまい、へら鮒釣りではなくなってしまう。また、練り込み過ぎると、魚は小さく(300g以下)なってしまうだけでなく、カラツンが多く釣りづらくなってしまう。水面に魚が顔を出せないように釣っていきたい。
釣り場情報 ハリスの長さを、長くても長スで25cm以下として、ストロークの長いウキを目一杯ナジませ、ややボソを基本として打つことが平均500gに近づけるコツといえます。