へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 水元公園 > 釣果情報

2015.12.31

伊藤 さとしインストラクター 水元公園にて

8枚 取材 

釣行場所 水元公園   外溜
釣行日時 2015年12月31日(木)   7:00〜15:00
天候 晴れ
混雑度
釣行理由 取材
釣果 8枚
成績
釣り方 21尺底釣り(バランスドボン)バラケにグルテンのセット
仕掛け 竿21尺(閃光X) 道糸0.8号(将鱗へらタイプII) ハリス上0.4号、下0.35号(上20cm、下30cm 将鱗へらタイプII) ハリ上4号(バラサ)、下3号(バラサ) ウキ扶桑 底釣りパートII No2(ボディ5cmムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「ダンゴの底釣り夏」100cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+水80cc(10分放置し、手水を打ちながらペトペト状に軟らかく仕上げる)
[くわせ]「グルテンα21」40cc+水50cc(くわせと同様に手水を打ち、軟らかく仕上げる)

バラケのダンゴは7mm径くらいにし、くわせのグルテンは5mm径くらい。エサを打ちすぎないように、底に置いてくるイメージで回遊を待つ。そのため硬いエサは禁物。冬は乾燥も早いので、ゴルフボール大くらいを別の容器に取り、エサ打ち後はタオルなどをかけて乾きを防ぐ。

釣り方の注意点 バランスのドボンは、通常のバランス底釣りに軽量の外通しを付ける釣法。サワリも出て、その後の小さな変化でこの日は食ってきた。
釣り場情報