へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 相模湖 > 釣果情報

2008.05.05

上田 観水フィールドスタッフ 相模湖にて

27枚(35〜42cm) プライベート 

釣行場所 相模湖   ホテル下
釣行日時 2008年05月05日(月)   9:00〜14:00
天候 曇り
混雑度 約30m程の川柳ポイントに3隻。出船数は多く、電話予約がおすすめ。
釣行理由 プライベート
釣果 27枚(35〜42cm)
成績
釣り方 11尺バラケにグルテンのセット水深1mの底(時には底を5〜10cm切る)
仕掛け 竿11尺 道糸1.5号 ハリス上下0.8号(上35cm、下45cm) ハリ上下9号

エサ

[バラケ]「真底」1+「ダンゴの底釣り夏」1+水2+「軽麩」1〜3
[くわせ]「野釣りグルテン」の標準水量。

釣り方の注意点 一般的な底釣りで基本通りバラケを出来る限り大きく付け、寄せる。ウキをナジませてさわりがないときはバラケが抜けたらすぐに打ち返す。動きが出ればエサを小さくしてさわりのモヤではアワセず(スレになる)バラケが抜けたあとのツンアタリを取る。ウキの動きの変化(アタリの出る間隔が開く等)でエサの硬軟やタナを調整する。野べらなので難しいアタリが無いがスレ厳禁。魚に活性があり大きいので太目の仕掛けをお勧めします。
釣り場情報 乗っ込み中で昼夜関係なく釣れ、大物狙いでは10分以上のエサ持ちのするエサで50cmものも出て、ビギナーでもオデコも無く40cm級を釣り上げている。本湖から桂川・上野原にかけての広範囲なので、ポイント選定を間違えなければ釣れる。