へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 地蔵沼 > 釣果情報

2017.08.13

中村 淳一フィールドスタッフ 地蔵沼にて

75枚 プライベート 

釣行場所 地蔵沼   
釣行日時 2017年08月13日(日)   7:00〜12:00
天候 曇りのち雨
混雑度 10%
釣行理由 プライベート
釣果 75枚
成績
釣り方 12尺バランスの底釣り両ダンゴ
仕掛け 竿12.2尺(「こま鳥」手練)→12.2尺(「櫓韾」秘伝作・青春)→12尺(「源竿師」匠)→12.2尺(「山彦」)→12.1尺(「竹馬」別選専心珠玉・趣)→12.3尺(「鉄心斎」真情作) 道糸0.6号(ダン・セラミックへら名人) ハリス上下0.25号(上25cm、下32cm ダン・へら名人礫) ハリ上下4号(アスカ) ウキ巧実 「バトルシリーズ底パイプ」(ボディ7cmパイプトップ足長)→松葉作 「PC」(ボディ8.5cmPCムクトップ)

エサ

「ペレ道(「つなぎグルテン」1袋を加えたもの)」200cc+「粒戦細粒」20cc+「粘力」スプーン2杯+水120cc

釣り方の注意点 雨天のためかヘラブナが底に着いておらず、宙層で盛んにアタックしてくるため、オモリ負荷量を約3倍とすることでようやくエサをなじませることができた。基エサは硬めに仕上がるので、一掴みを小分けして手水と押し練りで調整し、大きめのエサ付けとする。
釣り場情報 竹竿で遊ぶため、底釣り縛りで約10枚ごとにサオを替えていったため、時間当たりの枚数は伸びていないが、宙釣りでは時間当たり30枚前後の釣果を得ることが可能なほど活性が高い。