へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波湖 > 釣果情報

2017.11.23

内島 康之インストラクター 筑波湖にて

7.75kg(7枚) 筑波湖 冬の陣リミット7大会(7枚総重量大会) 

釣行場所 筑波湖   
釣行日時 2017年11月23日(木)   
天候 雨のち曇り
混雑度 約150人
釣行理由 筑波湖 冬の陣リミット7大会(7枚総重量大会)
釣果 7.75kg(7枚)
成績
釣り方 14尺チョーチンバラケにウドンのセット
仕掛け 竿14尺 道糸0.8号(白の道糸) ハリス上0.5号、下0.4号(上10cm、下60cm ザイトサバキ) ハリ上7号(バラサ)、下4号(サスケ) ウキ旭舟 「烈」4番(ムクトップ)

エサ

[バラケ]「粒戦」100cc+「粒戦細粒」50cc+「サナギパワー」100cc+水200cc+「セットアップ」100cc+「セット専用バラケ」150cc(「粒戦細粒」で調整)
[くわせ]「感嘆(「感嘆」1分包に「軽さなぎ」20ccを加えたもの)」10cc+「感嘆II」5cc+水13cc

釣り方の注意点 バラケエサは3分の1程度で小分けにして、手水と「粒戦細粒」でしっとりボソに調整して使用。バラケのナジミ幅をほとんど出さずに打ち始めましたが、反応が弱いのでウキのトップを数目盛りナジませてすぐに抜けるようにすると反応が出始め、釣れるようになりました。基本的にはバラケエサはほとんど持たせていませんが、完全に抜きすぎても反応が弱くなったりするので、0〜3目盛り程度で調整しながら釣りをしました。
釣り場情報 チョーチンセットは、やや長めのほうがウキが動くと思います。