へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 鳥羽井沼自然公園 > 釣果情報

2018.02.18

山野 正義フィールドスタッフ 鳥羽井沼自然公園にて

16枚(7〜9寸) 取材 

釣行場所 鳥羽井沼自然公園   北側 水路寄り
釣行日時 2018年02月18日(日)   7:00〜11:30
天候 晴れ(強風)
混雑度 50%
釣行理由 取材
釣果 16枚(7〜9寸)
成績
釣り方 12尺カッツケ(タナ80cm)バラケに「力玉ハードII」のセット
仕掛け 竿12尺 道糸0.6号(白の道糸) ハリス上下0.4号(上8cm、下50cm) ハリ上6号(バラサ)、下2号(軽玉鈎) ウキ大祐作 「チャカファスト」1番(ボディ4cmPCトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」50cc+「粒戦細粒」50cc+「サナギパワー」100cc+水150cc(10分放置後)+「凄麩」100cc+「セットガン」100cc
[くわせ]「力玉ハードII
(ハサミで半分にカットしたもの)

釣り方の注意点 朝のうちは抜き気味のバラケで、くわせだけの状態で待っていると食いアタリが出ていた。風が強くなってからはバラケをしっかりハリ付けし、ウキを流しすぎないように心がけた。竿掛けの正面にエサを打ち、左側にウキが流れきるまでに出るアタリを狙った。
釣り場情報 先月と比べ、かなりウキが動くようになってきた。当日は9時頃から風が強まり、釣りづらかった。周りを見ると底釣りが好調で型も整っていた。