へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 山形へら鮒釣センター千石の池 > 釣果情報

2018.07.21

佐々木 規貴フィールドスタッフ 山形へら鮒釣センター千石の池にて

52.65kg(230枚) M-1CUP東北地区セミファイナル 第2位

釣行場所 山形へら鮒釣センター千石の池   中央桟橋
釣行日時 2018年07月21日(土)   6:30〜14:30
天候 晴れ
混雑度
釣行理由 M-1CUP東北地区セミファイナル
釣果 52.65kg(230枚)
成績 第2位
釣り方 7尺カッツケ(タナ20cm)両ダンゴ
仕掛け 竿7尺 道糸0.8号(奏) ハリス上下0.5号(上10cm、下15cm) ハリ上下5号(だんごマスター) ウキ自作(ボディ4cmPCトップ足長)

エサ

(1)「ガッテン」200cc+「グルバラ」200cc+「浅ダナ一本」200cc+水200cc+「GTS」200cc
(2)「ガッテン」200cc+「グルバラ」200cc+「浅ダナ一本」200cc+水150cc

釣り方の注意点 (1)、(2)どちらのエサも魚の寄りが激しいので、タナまで確実にエサが持つように調整していくことが大事。その中から食いアタリを見極めて釣っていきました。当日、前半戦と後半戦の始めは、(1)のエサを使用して魚の寄りを確保しつつ、激しくウキが動く中で食いアタリを見極めて釣っていきました。後半戦の途中からは、(2)のエサに変更して魚の寄りを抑えつつ、確実なアタリを狙って釣っていきました。
釣り場情報 魚の活性が良いので、短竿での浅ダナ、特にカッツケ釣りの釣果が良いと思います。