へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > ひだ池 > 釣果情報

2019.01.06

濱嶋 勇フィールドテスター ひだ池にて

30枚 取材 

釣行場所 ひだ池   新桟橋内向き
釣行日時 2019年01月06日(日)   8:00〜15:00
天候 曇り
混雑度 60%
釣行理由 取材
釣果 30枚
成績
釣り方 10.5尺宙釣りバラケに「力玉大粒」のセット
仕掛け 竿10.5尺(嵐月) 道糸0.5号(スーパープロプラス) ハリス上0.4号、下0.2号(上8cm、下85〜90cm スーパープロプラス) ハリ上4号(バラサ)、下1号(軽量極ヤラズ)→1号(コム) ウキAKIRA「ロングハリスバージョン」(ボディ4.5cmパイプトップ足長)

エサ

[バラケ]
(1)「粒戦」50cc+「とろスイミー」25cc+「セットガン」100cc+水150cc(10分以上放置)+「セット専用バラケ」100cc+「パウダーベイトスーパーセット」100cc+「軽麸」100cc

(2)「粒戦」50cc+水150cc(10分以上放置)+「セット専用バラケ」100cc+「パウダーベイトスーパーセット」100cc(50回くらいしっかりかき混ぜる)+「軽麸」100cc(山盛り)

[くわせ]「感嘆」10cc+コーラ13cc

(1)のバラケエサでスタートしましたが、反応が悪かったので調整していったところ、かなりネバった状態の方が反応が良かったので、(2)のバラケエサに変更しました。(2)のバラケの方が最初からネバり出しやすいですが、麩の粒子を潰し過ぎないようにした方が反応が良かったです。

釣り方の注意点 スタートは下ハリス70cmで始めましたが反応がなく、80→90cmにしたところで反応が出ました。バラケエサをナジませて仕掛けをはらせて、バラケエサが抜けた後の下ハリスの倒れ込みで反応を見て釣っていきました。アオリが出たときは少し待つリズムで、反応がないときはナジんだら切る感じでやっていきました。バラケエサのサイズは終始1円玉くらいでした。
釣り場情報 チョーチンウドンセットがよく釣れています。放流もあと2回するそうです。