へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 海老瀬フィッシングセンター > 釣果情報

2019.03.09

山野 正義フィールドスタッフ 海老瀬フィッシングセンターにて

6枚(尺1寸〜尺3寸) 取材 

釣行場所 海老瀬フィッシングセンター   線路側左側
釣行日時 2019年03月09日(土)   6:30〜15:30
天候 晴れ
混雑度 約15人
釣行理由 取材
釣果 6枚(尺1寸〜尺3寸)
成績
釣り方 12尺宙釣り(タナ1m)バラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿12尺 道糸1号(白の道糸) ハリス上下0.5号(上8cm、下60→65cm サバキ) ハリ上6号(バラサ)、下2号(リグル) ウキ大祐作「チャカファスト」2番(ボディ4.5cmPCトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」50cc+「粒戦細粒」50cc+「サナギパワー」200cc+水200cc(10分放置後)+「バラケマッハ」400cc
[くわせ]「感嘆」10cc+水10cc

釣り方の注意点 エサを打ちだして最初にウキが動いたのは、90分過ぎてからだった。モゾッやチクッと入る小さなアタリは、ほぼ空振りで、食いアタリは消し込みに近い大きなアタリだった。
釣り場情報 大型の数釣りを期待して釣行したが、朝方冷え込んだためかアタリが少なかった。釣れている人は12尺前後で段差の底釣りだった。水温が上がってくれば、11尺前後の浅ダナで、数釣りが楽しめる。