へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 鳥羽井沼自然公園 > 釣果情報

2019.05.02

山野 正義フィールドスタッフ 鳥羽井沼自然公園にて

28枚(6〜9寸) 取材 

釣行場所 鳥羽井沼自然公園   北側流れ込み左側
釣行日時 2019年05月02日(木)   8:00〜14:30
天候 曇りのち小雨のち晴れ
混雑度 約70%
釣行理由 取材
釣果 28枚(6〜9寸)
成績
釣り方 8尺カッツケ(タナ60cm)両ダンゴ
仕掛け 竿8尺 道糸0.6号(白の道糸) ハリス上下0.4号(上20→25cm、下30→35cm サバキ) ハリ上下5号(リグル) ウキ大祐作「ベーシック」1番(ボディ4cmパイプトップ足長)

エサ

「グルバラ」200cc+「凄麩」200cc+水100cc

少量の「バラケマッハ」を振り掛けボソ気を出す。手水を打ってペトコンに調整。

釣り方の注意点 両ダンゴから入ったが、途中アタリが遠くなった。セットも試したが、ウキの動きは変わらなかったので、両ダンゴに戻した。カラツンが出てきたらペトコンを打ち、トップの先端までナジませた後に出るツンアタリを狙った。
釣り場情報 1本前後の浅ダナでポツポツ釣れている。当日は流れ込みの左側に入ったが、北風が吹くと水路からの濁りが入り、アタリが止まってしまった。午後になると風が弱まり、濁りが少なくなるとアタリが続き、釣れるようになった。