へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波流源湖 > 釣果情報

2019.05.05

田中 雅司フィールドスタッフ 筑波流源湖にて

30枚 ホワイトエンジェルス5月例会(ゲスト参加) 第18位

釣行場所 筑波流源湖   西桟橋中央鉄塔向き
釣行日時 2019年05月05日(日)   6:30〜15:00
天候 晴れ
混雑度 60%(280人)
釣行理由 ホワイトエンジェルス5月例会(ゲスト参加)
釣果 30枚
成績 第18位
釣り方 21尺チョーチン両ダンゴ→17宙釣り両ダンゴ
仕掛け [チョーチン]竿21尺 道糸1.2号(へら名人グリーン) ハリス上下0.5号(上55cm、下75cm へら名人) ハリ上下7号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅TD」14番(グラスムクトップロングタイプ)
[ペレ宙]竿17尺 道糸1号(へら名人イエロー) ハリス上下0.5号(上35cm、下50cm へら名人) ハリ上下6号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅P」8番(太パイプトップノーマルタイプ)

エサ

[チョーチン]
「バラケマッハ」400cc+「軽麸」400cc+水250cc+「GTS」200cc+「凄麩」200cc

[ペレ宙]
「ペレ軽」320cc+「浅ダナ一本」320cc+水200cc+「軽麸」160cc+「BBフラッシュ」160cc

釣り方の注意点 久しぶりに筑波流源湖での深場の釣りということで楽しみにやってきた。事前情報だとチョーチン両グルテンまたは両ダンゴがおもしろいとのこと。さっそく21尺浅ダナ両グルテンから始めたが、アタリが少なく小型がポツポツ。スタート時から釣れているチョーチン両ダンゴに変更。半ボウル打ったところでアタリが出始めよく釣れる。だが、昼頃になるとアタリが少なくなりポツポツの釣りに逆戻り。次に17尺浅ダナペレ宙に変更。すると数投でアタリ始め大型が釣れる。毎回食いアタリがあり非常におもしろいが、釣り方の選択を失敗したことに気づき残念だった。
釣り場情報