へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 武蔵の池 > 釣果情報

2019.05.11

吉田 康雄インストラクター 武蔵の池にて

33.53kg(54枚) 武蔵の池東レ協賛大会 第1位

釣行場所 武蔵の池   中央桟橋
釣行日時 2019年05月11日(土)   6:30〜15:00
天候
混雑度 約80人
釣行理由 武蔵の池東レ協賛大会
釣果 33.53kg(54枚)
成績 第1位
釣り方 7尺チョーチンバラケに「魚信」のセット
仕掛け 竿7尺 道糸0.8号(ストロングアイ) ハリス上0.6号、下0.4号(上8cm、下35cm) ハリ上7号(極ヤラズ)、下3号(軽量関スレ) ウキ吉田作「GTフォール」4番(ボディ5.5cmムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」200cc+「粒戦細粒」100cc+「セットガン」200cc+水400cc+「セットアップ」200cc
[くわせ]「魚信」

[バラケ]別で「粒戦」200cc+水100ccを作り吸水させたら、仕上がったバラケエサにすべて投入してかき回す。半分を別ボウルへ分けて「BBフラッシュ」をひと掴み入れて手水を打ちながら、軟ボソタッチに調整する。

釣り方の注意点 入場が2番のため、最高のポイントへ入れたのが勝因。最初くわせエサを「感嘆(「さなぎ粉」入り)」や「力玉(「さなぎ粉」漬け)」でスタートしたがカラツンが多く、すぐに「魚信」へ変えたところ、よくなりました。バラケエサをタナまで持たせてすぐに抜き、3〜5回タテサソイを行い、待たずに打ち返していきました。
釣り場情報 当日は、浅ダナよりチョーチンや段差の底釣りが好調でした。