へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 谷和原大沼 > 釣果情報

2007.12.04

中澤 岳アドバイザー 谷和原大沼にて

19.2kg  愛好会 

釣行場所 谷和原大沼   
釣行日時 2007年12月04日(火)   
天候 晴れのち曇り
混雑度 40%
釣行理由 愛好会
釣果 19.2kg
成績
釣り方 10尺バラケにウドンのセミカッツケ
仕掛け 竿10尺(風刃) 道糸0.8号(アクアダイン朱弦) ハリス上下0.4号(上5cm、下25cm アクアダイン朱弦) ハリ上5号(グラン)、下3号(アスカ) ウキ夢童6号

エサ

[バラケ] 「粒戦」50cc+「パワー・X」200cc+「段底」200cc+「GTS」400cc+水300cc
[くわせ] 「魚信」1分包+「特選わらび 彩」1分包+水200cc

釣り方の注意点 サワリが常に大きく出るように、バラケの大きさとタッチを調節。ヌケてしまうとアタらなくなるので持たせるのだが、持ち過ぎるとサワリが減るので持ってヌケる様に調整する。(10円玉大〜500円玉大に付ける)
釣り場情報 中央桟橋南向きが安定して釣れている。短竿ではペレット系の両ダンゴ、長竿では両グルテンが良い。北桟橋は長竿の底釣り両グルテンが良い。北向きは風により釣りづらい。優勝者は9尺底釣り両ダンゴで38.9kgの釣果。エサは「ペレ底」1+「ダンゴの底釣り冬」1+水 1.5(手水でペトコンに調整)。2位〜5位は長竿の両グルテン(平均30kg釣れていた)。竿は16尺〜18尺で、硬めのグルテン(「新ベらグルテン」、「グルテン四季」など)を使用。ハリスは長い方(60cm前後を目安)が良い。11/30に入れた新ベらが活発にエサを追っていた。当日は浅ダナ以外の釣りが釣れた。「パワー・X」と「魚信」で釣りたかった。